2021年2月マンスリー数秘

こんにちは、ちふみんです。2月に入り今日は立春二十四節気の巡りがまた一番目からスタートしました。新しい季節の始まりです。立春の日にちが2月4日から変動したのは37年振り。2月3日になるのは124年振りだそうです。今日が誕生日の友人とのおしゃべりも、今年は節分ではなく立春となりました。37年前は。。。ん? まだ、出逢っていないか。。。


f:id:junosbiginnings:20210203112418j:image

 

先月のマンスリー「6」は いかがでしたか? 家族という一番身近なコミュニティからのアレコレが多かった様な、リバース講座のメンバーさんたちや、自分も含めて、友人たちからのお声です。

 

そして今月2月のマンスリーは「7」です。先日「7属の人々」のお題でブログを書きましたが、

「5 」の年の「7」の月。新しくて、自由なコミュニケーションを築いて行く中での「7」やって来た言葉たちは

「揺さぶり」「深まり」「守る」

 

変化、自由、コミュニケーションの数字「5」の年の「7」の月。自由なコミュニケーションは、自分との中にまずは築くことを要求されていますね。あなたも私も。

いつもながら「7」が現れる時は、先を見据えて一旦、座って内観です。もちろん自然界や静寂を保てる場所に行ったり、ひとりになる、ネットから離れてみるなど、やれることで習慣を見直すことも良い機会ですね。

 

こんな時代です。予定や計画も、見直しという柔らかい優しさではなく、大いに揺さぶられ、深められ、そこから見えて来る本当のこと、その真実を確かめる自分の「性」「センス」を深く認識したり、高めて行くことに集中出来る時間の使い方をしたいものです。その先に「自己を守る」という生き方の知恵が表れて来るのではないでしょうか。

「7」の一見厳しいエネルギーは真実を見極める目を養う力を促しているのです。

 

 

★お知らせ★

しばらくは電話相談もお受けすることにしました。必要な方はご利用下さいませ(^^)

セッションの詳細はこちら

 

 

昨日の節分は 恵方巻

召し上がれましたか〜?

どうぞ、新しい季節の素敵な2月をお過ごし下さい(^^)

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

 

Rebirth Point Website

ちふみん☆

7属の人々

こんにちは〜今日は木曜日!先週から始まったテレビドラマ「にじいろカルテ」を楽しみにしているちふみんです。好きな俳優さんが二人も出てるのです。誰?って。。。ふふっ( ꈍᴗꈍ) 

 

今日のセッションで恋愛観についても少し話しが出てまいりました。容姿も頭脳も人柄も優れたお方ですが「恋人が欲しいのに出来ない」と。理想のタイプを掲げて出逢いが訪れるのを待ってはいるのですが。。。

 

表面上、口から出る言葉と潜在意識の思いが真逆の場合、恋人は現れませんね。「自分に欠点があってモテないのかも」と思い込んでしまっている人が多いのですが、そうではなくて「誰か素敵な人が居たら紹介してね」と口では言いながらも本音は「いらない」「今、出て来られても困る」という思いがブレーキをかけているのです。今日のセッションでもご自身の本音を手繰り寄せてみると「今は」いらないということがわかりました。誕生日の数秘、プレッジナンバーに「7」を持って生まれて来た聡明なお方。お名前のミッションを奢り高ぶること無く受け止められて粛々と「道」を模索される姿に感動します。新しいステージに向けて楽しんで歩みを進めてくださいね。

 

 

そして、またまたプレッジナンバーに「7」を持つ素敵なお方から、先日のセッションのご感想を届けていただきました! 私自身にも「7」が在るので感覚的に似通った方々がご依頼を下さいます。ありがとうございます!「7属会」つくりますかね(。•̀ᴗ-)✧ 

 

☆Pさまご感想 

セッションを受けて先ず感じたのが、占いの類いというものではなく、しっかりと現実に即したセッション内容であるということです。それは、柚木さんがクライアントの実生活における問題や課題に。。。 続きはこちらから

 



f:id:junosbiginnings:20210128164321j:image

 

 

数秘、プレッジナンバーやネームナンバーに「7」を持つ人たちは、ややヘンクツです(笑) プレッジナンバーのどこに7が位置するかの配列にもよりますが、個人主義・完璧主義、繊細で洞察力が強く、ココロの持ち方が厳しめになりかちです。氣になり始めたら探求せずには居られない、深い拘りを持つ芸術家氣質な人が多く見受けられます。フィギュアスケートの世界は「7」だらけですね。

 

「自分スタイルを確立する」

「その深い拘りを活用できる場所に使う」

「ひとり道を歩む」

 

そんな特性を活かして人生を進んで行かれるのもひとつですね。とっても天の邪鬼なので世の中の動向と反対側を選択したがる、いわゆる、ちょっと変わった人々かもしれません。だから周りの方々は優しくしないで放置で大丈夫です(笑)困った時は7番さんから寄って来ますから。

 

そして、人混みが極度にキライです。共感力、感受性が強いのです。HSPの人が多いかもしれません。動植物と自然界に癒やされ元氣を取り戻すでしょう。

 

なんだか7属の人々のブログとなりましたが、ひとつの傾向としてお役立て下さいませ(^^)

 

 

★お知らせ★

しばらくは電話相談もお受けすることにしました。必要な方はご利用下さいませ(^^)

セッションの詳細はこちら

 

顔が見えないほうが

いい時もある

見えないから

見栄がない

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

Rebirth Point Website

ちふみん☆

性に合う生き方

こんにちは、ちふみんです。二十四節気の最後、大寒も過ぎ、一年で一番寒い時季ですが、土の中では少しずつ春の準備が始まる頃です。ここを過ぎればまた季節のめぐりが始まる立春へと向かうわけです。WAの法則ね(^^)

 

今年の立春は2月3日23時59分。わすか1分差によって37年振りに日付が変わるそうです。そうなると節分は2月2日。いつもの年より一日早い豆まきですね。

 


f:id:junosbiginnings:20210123150543j:image

 


本日はリバース講座のメンバーさんたちと瞑想会を予定していたのですが延期といたしました。また安心して集まれるタイミングに実施したいと思います。

 

「Rebirth」 再生、生まれ変わり、新しい始まりを意味します。2016年2月に0期生の友人二人に背中を押してもらってスタートした講座です。基本ネガティブ思考の私のところに当時やって来てくれた言葉「リバース」ですが、スペルが違う「Reverse」も、反転、ひっくり返すなどの意味で、ココロのことを考える上で、とてもだいじな存在の言葉になっています。

 

以前、化粧品の仕事をしていた時に尊敬する上司からネガティブ思考について指摘を受けたことがありました。私は当時、どん底に一回落として、そこから這い上がることを考えるタイプでした。理由は「それ以上は落ちないから安心」 また、入社して間もない頃の上司からも「報告書に反省が多い」と優しい眼差しで指摘を受けました。上司たちは、もっと自信を持っていいのだと仰って下さったのですが、私はどうも、そんな思いにはなれなかった自分を思い出します。

 

ポジティブかネガティブか。ピュアかブラックか。どっちでもいいわけです。力強く自分自身を明快にスピーディにつくり上げるタイプ。慎重に遠回りしながらも縁を紡ぎながら、しなやかで逞しい自分をつくり上げるタイプ。他にも様々な生き様があって、どんな生き方が自分の「性」に合っているのか。だいじなのは、それをちゃんと感じて見極めることが出来ること。だから、人がどう生きようと、あれこれ口出しするのは「害」なのです。ご依頼をいただいたお客様であっても学びを奪わないラインを考えながら、お伝えさせていただく内容を選びます。コンシェルジュの言葉は、あくまでひとつのヒントです。お客様ご自身の内側でいかに「氣づき」が起こるかがメインです。

 

講座に集まる仲間たちとの時間から受け取る氣づき。

セッションを通じてスポット的に受け取る氣づき。

ロングセッションを通じてじっくり着実に受け取るパーソナルな氣づき。

さまざまな生き方、悩みに対して、Rebirthもさまざまに成長させていただいております。

 

基本、今もネガティブでブラック(笑)なちふみんは、甘々でゆるふわなことはお伝えするのが下手くそです。今、どん底で辛い。そんな状況をリバースさせる工夫を日夜、体験して来たことから考え続けているのですね。人それぞれ、持って来た課題か違うのだから、お友達の真似をしても、それは他人の行く道なのです。「性」に合った道の歩き方に一日でも早く出逢えますことを祈ります。

 

※「ココロ」という表現は、
魂、心、意識、精神、意志、意思、感情、など内面の状態の総称として使っています。byちふみん

 

 

★お知らせ★

しばらくは電話相談もお受けすることにしました。必要な方はご利用下さいませ(^^)

セッションの詳細はこちら

 

顔が見えないほうが

いい時もある

見えないから

見栄がない

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

Rebirth Point Website

ちふみん☆

自由は自らがつくる

こんにちは、今日は七草。早いですね。ちょっとお餅を食べ過ぎているちふみんです(^^)

 

先日、姉とガイアの夜明けを観ていて 
(眞島さんのナレーションを聴きたいのもあり♥)
脱プラスチック、容器リユース、レジ袋禁止に本気で取り組む人たちのエネルギーに感動しました。

 

姉は「自分がやれることからやって行こうと思う。。。」とポツリ。この人は私と違ってホントにコツコツ実行する人なのです。新たな発見!と私が思うようなことも、よく見ると既にコツコツ実行していたりする。姉妹でも真逆の生き方をして来たのだ。だから改めて今、学びになります。

 

危機の時に強い人、弱い人。私は後者でした。
世の中が変わる時はいろいろが起こります。

危機の時に強い人は困難の中でも知恵を使い、現状を変える小さな工夫が出来る人。

危機の時に弱い人は考える知恵が無く、その場にうずくまり続けてしまう。それは自分のことしか考えていないから。

 

どうやって生きるも自由です。そんな時代です。だから不安や恐れを隠して生きている人が多いのかもしれません。自由って自己責任で生きることだからね。

 

人と人との関係性の中で生きることが優しいのだろうと感じるこの頃です。

 


f:id:junosbiginnings:20210107101727j:image

 

 

★お知らせ★

しばらくは電話相談もお受けすることにしました。必要な方はご利用下さいませ(^^)

セッションの詳細はこちら

 

 

顔が見えないほうが

いい時もある

見えないから

見栄がない

 

Let love yourself♡

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

 

Rebirth Point Website

リバースコンシェルジュ☆ちふみん

2021年の始まり☆

 

新年あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 


f:id:junosbiginnings:20210103113642j:image

 

2021年が始まりましたね。年末のブログに書きましたが、今年は変化の風をイメージさせる数字「5」の年回りになります。

「新しい流れ」「自由」「コミュニケーション」といった言葉たち。

 

そして1月のマンスリー数秘は「6」この流れは昨年の6月に始まった流れがつながって来ているものです。昨年11月は6にならずに33になるタイミングでしたので純粋な6がやって来たのは久しぶりですね。変容のプロセスの中での今月の6が示しているのは

「自己責任」「育てる」「コミュニティ」

 

新しい時代の息吹の中で、私たちはいったい何処に向かうのでしょう? 喜びいっぱいに楽しいことだけを求めて生きる。安心できないからと未来を心配して生きる。自分の可能性に賭ける熱い思いで生きる。過去の苦い経験から慎重に進みながら生きる。。。などなど生き方も自由。そして溢れる情報の中で自分にとって本当に必要な情報はどれなのだろう?と選び取る感性がとてもだいじになっていると思います。誰のせいでもない自己責任で現状があると受けとめることが、自分のココロの傾向を知る第一歩かと思います。

 

自分について学ぶこと、しなやかで揺るがない軸を自分のココロの中心に育てること。それが自由な生き方へと向かうものと実感します。そして小さなコミュニティの中 (例えば家族)に於いて、自分の置かれている立場をちゃんと認識して、その関係性を生きるということに意識的になってみる。欠点や弱点が浮かび上がって来るでしょう。それらをありのままで受け入れる。肝心なのは、ありのままの姿〜♫ で放置しないことですよね。少しでも良くなる改善策を考えて小さな一歩を踏み出す工夫をしてみることがたいじと思います。

 

また「6」は教育者、先導者、師を表す数字でもあります。教え導く師に出逢う、またはそれを成す側に立つ役目のたましいさんは、そちらの道に入られる時かもしれませんね。

 

数秘は時宜を伝えて来ます。そこから自分の氣づきに、いかにつないで行くかは人それぞれ。だから個人のリズムもとてもだいじな指標となります。

 

※「ココロ」という表現は、魂、心、意識、精神、意志、意思、感情、など内面の状態の総称として使っています。byちふみん

 

 

★明日、1月4日(月) つくばでリーディングしています。興味がある方は会いに来て下さいね〜★

★セッションのご案内★

何をするために地球にやってきたの~? そもそも自分のことってわからない??

な~んてココロの声が聴こえたら数字のメッセージを受け取ってみませんか♡

セッションの詳細はこちら

 

Let love yourself♡

 

今年の干支は「も〜〜」を減らす丑の年。

素敵な新年1月をお過ごしくださいませ☆

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

 

Rebirth Point Website

ちふみん☆

2020年から2021年へ

こんばんは、ちふみんです。2020年大変革の「22」の年が終わります。12月のマンスリーは「7」でしたので派手さは無く内面的な変化を感じている方が多いのではないでしょうか。最終月に来てたくさんの氣づきをいただいた私もそんな一人です。

 

パワフルに大きな変化を起こしながら、現実的に厳しさと進化をもたらす「22」のエネルギー。光と闇のコントラストが強い数字から今年一年、感じたことがみなさんそれぞれにあると思います。それらを2021年につないで活かすということになりますね。


f:id:junosbiginnings:20201231192501j:image

 

占星術の世界から発信された言葉「風の時代」 冬至以降そう呼ばれているようですね。数秘的にも来年は変化の風をイメージさせる数字「5」の年回りになります。やって来たワードたちは、

「新しい流れ」「自由」「コミュニケーション」

 

2020年は古き仕組みが停滞したり壊れたりしました。2021年は実際にそこから変化、再生へと進み新しいアイデアや構造が生まれ、停滞していた仕組みが違う姿で流れ出すのでしょう。

自由は勝手氣ままにというものでもなく、自由のエネルギーを自分自身の内側に感じて育てて行くということ。流されない自分のしなやかな軸を形成して行くこと、自分との付き合い方をしっかり深めることが、これからの多様性の中で生きる力になるのではないでしょうか。

コミュニケーション、つまりは調和をとることが上手なことは邪魔になりませんよね。おせっかいでなくバランスですね。私はついつい余計なお世話になりがちですので「和を以って。。。」はだいじな言葉のひとつになっています。

 

新しい息吹と共にエネルギーを感じさせる数字の年です。素敵な新年をお迎えくださいませ☆

 

今年も沢山お世話になりまして、ありがとうございました。来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

Let love yourself♡

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

 

Rebirth Point Website

ちふみん☆

Rebirthします☆


こんにちは、ちふみんです。

冬至、クリスマスと過ぎ、ひとつの節目を越えてまた新しい世界へと進んで行きます。地球の大きなアセンション(次元上昇)のタイミングでこの星に生きている私たち。

地球のRebirthを体験することを選んだ魂なのでしょう。それはモチロン自分の魂もRebirthさせることにつながりますね。


f:id:junosbiginnings:20201226165229j:image

 

一人ひとりの想念が想念形態(集合意識)をつくります。想念は思考に感情が乗ったものですね。私たちは日々そうして個人発信をしているわけで、それが引き寄せのエネルギーですね。
日頃、自分は「何を思い、何を感じているか」を調査してみるのもひとつ。過去のトラウマなどは出て来ても感情を乗せなければ、ただの記憶です。自分の傾向を知ることは、とてもだいじですね。

リバース講座のメンバーさんたちとはそんな話しをシェアしています。自分についての学びも多様化。どんな学び方、生き方が自分に合っているのかを見極めることが益々だいじな時代になって行くと感じます。

 

 

そしてやはり年末といえばこちら(^^)

今年は。。。


2020年 第23回みうらじゅん賞 発表! - YouTube

 

Let love yourself♡

 

最後まで読んでいただきましてありがとうございます♡

 

Rebirth Point Website

ちふみん☆